Sherco Japan

トライアル/エンデューロバイク

メニュー

マリオ・ロマンのセッティング

1873 views

マリオ・ロマンから、セッティングについて聞きました。
マリオ・ロマンは世界のハードエンデューロで、トップクラスの成績を収めているライダーです。

  • 車体は、1cmローダウンしています。
  • サグは4cmにセッティングします。
  • スプリングはソフトスプリングを使用しています。
  • ペグは加工して、後ろ1cm下に1cm位置を変えています。
  • クラッチはレース毎に交換しています。
    レース時に、エンジンを止めて、10秒から20秒ほど休むとクラッチを傷めません。
  • タイヤはミタスの140を使用しています。
    120よりも140の方がトラクションが良いです。
  • ムースは少し使用した穴の開いたものを使用しています。
    柔らかいので、スピードを出すとよれます。
    ハイスピードセクションで数十秒失うより、ロックセクションでの利点を取る方が重要です。
  • スプロケットはレースによってフロントの丁数を変更しています。
    レースによって、スピードレンジが違うからです。
  • 自分のバイクはトライアルバイクです。

ハードエンデューロレースは過酷なので、疲れないセッティングにするのが重要みたいです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly